ライスボ~ル⚾️

アスリートフードマイスターの母による野球少年を大きく強く育てる方法。

ワクワク弁当♪

今年の運動会は、お弁当ナシ…ということで、学校行事でのお弁当作りが一つなくなってしまいました。
最後に学校行事のお弁当を作ったのは、昨年秋の遠足の時でした。

久しぶりの、お弁当作り。
先週は、次男が社会科見学で札幌ドームに行きました。
日本ハムファイターズの試合を見に何度も行ったことのある場所ですが、札幌ドームの裏側を見学させてくれるということで、次男は何日も前からワクワクワクワクワクワクワクワク…していました。

楽しみなイベントの前にテンション上がりすぎて前日の晩は眠れない…など一般的に良く耳にしますが、次男は、かなりのテンションだったにも関わらず、しっかりと夜8時半に就寝。
しかし、ワクワクしすぎて、朝4時に起きていました(笑)。
お弁当を作る私よりも早起きです。長い1日だったことでしょう。

「キャラ弁、作ってね!!!!」と言うので、早起きして頑張りました。
特別な場所で食べる、特別なお弁当。
かなりワクワクしているところに、ガックリさせてはいけないと思い、ワクワクするお弁当を作りました。

心から楽しめるお弁当。ワクワク弁当。
いつものジュニアアスリート向けに考えた献立からは少し離れて、ただ単に、お弁当のフタを開けた瞬間に「わぁ♪」と言ってもらえるお弁当です。

f:id:afm-yoshie:20180612084024j:image

ディズニー映画で大人気のモンスターたちのキャラクター部分は、ごはん。(あまり似てませんが…)
埋もれて見えづらいですが、鶏もも肉の唐揚げ、コロッケ、枝豆、ポテト、ブロッコリー、トマトを入れました。グローブとボールはチーズです。

もちろん完食してくれましたよ♪

かなり前のブログにも載せましたが、私の過去のワクワク弁当(キャラ弁)を再度ご紹介します。
こういう時のお弁当は、見た目で心を満足させてあげることを第一に。そして、偏りすぎない程度の栄養バランスで。
お弁当とともに、楽しい思い出になりますように…という願いを込めて作ったものばかりです。
もともと美術が得意だったおかげで、バナナート(バナナにチクチクと釘で絵を描いたもの)も一緒に撮影しています。

f:id:afm-yoshie:20180612084831j:image
f:id:afm-yoshie:20180612084827j:image
f:id:afm-yoshie:20180612084823j:image
f:id:afm-yoshie:20180612085158j:image
f:id:afm-yoshie:20180612084914j:image

次のワクワク弁当は、秋の遠足でしょうか。
作る私もワクワクしながら次回作を考えます♪